バッハ弾きます

バッハの原典版の上で写真撮りました💦

20日、仙台のパトナホールは教会の様な響きも持ち合わせています

でも、お風呂場みたいではありません!


バッハを7月に東京交響楽団を卒業された西谷さんと弾き合いですᕦ(ò_óˇ)ᕤ


デュオはヘンデルのシャコンヌ

チェンバロで弾くものを弦2人に編曲してあるもの

そしてコダーイ

いつものように

ワタクシがトークでつないで参ります

ぜひ聴いて頂きたい

昨日までバッハ・コレギウム・ジャパンを率いる鈴木雅明氏による定期公演をやってきましたがとても勉強になりました(^^)



気仙沼終了!

気仙沼での復興支援コンサート全4回

無事終了しました!

クラリネットの同級生、アンサンブル金沢にいらっしゃる遠藤文江さんとのデュオでしたがかけ合いの妙、曲の歌い方が絶品😀

美味しいお魚を頂き

唐桑半島にある漁火ごだいのむちゃくちゃ美味い味噌ラーメン(私はドライ…少し辛いけどほんと美味しいの!)

必ず行く喫茶マンボのマロンパフェまでコンプリート🧡

お客様はニコニコと話や演奏を聴いてくださり、私達が元気になって帰って参りました

村上さん、いつもながらの完璧なコーディネートとご案内、感謝です(^^)

プルデンシャル生命様も一緒に現場を見聞きしてくださる、本当にありがたいと思っています


気仙沼で復興デュオ4連発!

昨日までの五日間はオーケストラの文化庁公演でしたが

本日から三日間は

同級生でアンサンブル金沢のクラリネット

遠藤文江さんと復興コンサート4回戦です!


彼女とは実は学生時代もさほどご一緒しておらず…

でもオーケストラなどで聞こえる彼女の音はまずふくよかで丸い!でも存在感があります


デュオで感じるのは躍動感とアンサンブル力

この力量は私の周りにそういらっしゃいません!

凄いなぁ(°▽°)

同級生にこういう人がいることは本当に嬉しい😊

さぁ久しぶりの気仙沼、みなさんに逢いに行きますよー(^^)

大川小学校

先日近くまで行ったので寄って参りました

子供達や近所の人たちに届いたかな

とても響いたように感じました


松田鉄雄さんの楽器をお持ちの方探します

こちらが大館に最初に伺った時に出会った松田鉄雄さんのヴァイオリン!

私の好みの音色と手に馴染む感じもあり

お預かりして時々鳴らしています


来年大館で松田さんの楽器たちで演奏会をしたいのです

(o^^o)

大館のみなさんも松田さんのことはあまりご存知ない様子…勿体ない!

楽器職人ですからワークショップなんかも出来たらいいな

いま職人になりたいと目指す方にもきっと良い機会になります

私の頭では想像と希望は膨らむばかり‼

地元大館ではぜひ同窓会をなさって欲しいです


楽器屋さんの皆さん、過去に松田さんの楽器を買われた方がいらしたら是非このことをお伝え下さいませんか?

どうなるのかは、この情報が集まってから考えます(^^)

宜しくお願いします


✴松田鉄雄さん プロフィール

1945年秋田県大館市生まれ。
上京後クラシック音楽、特にバイオリン音楽に興味を持ち、 1965年より11年間にわたり、ギター及びバイオリン製作の基礎を学ぶ。
1977年イタリアに渡り、クレモナバイオリン製作学校に入学。
在学中より数々のコンクールで入賞。
1981年卒業。卒業後シカゴのW.H.Lee社で製作活動に入る。1993年独立。 

1981年 ヴィニアウスキー国際バイオリン製作者コンクール第5位
1982年 A.ストラディヴァリ国際バイオリン製作者コンクール(クレモナ) バイオリン部門 第2位 銀メダル 、同ビオラ部門  第2位 銀メダル
1984年 U.S.A.国際バイオリン製作者コンクール  バイオリン部門 金メダル 、同ビオラ部門 金メダル 

近年は、Henryk Wieniawski国際バイオリン製作者コンクールの 審査員を勤めるなど、多岐に渡ってご活躍されて、シカゴ近郊にお住まいです。



オケスタラボ前言撤回します

今年3月にオーケストラスタディのみの講習会を開催しました

その時に

一度参加した人はもう来なくて良いと思い

リピーター禁止と決めていましたが

今回の第4回の仙台ヴァイオリンセミナーである事に気付き撤回する事に致しました!

ごめんなさい!と言いますか

どなたにもご迷惑はかからないとは思うのですが…はいっっ。


2名の就活組が参加してくれて感じたことは

とにかく時間が必要ということでした

ソロに関しては皆さん幼児教育からやってくるのだから新卒としても20年勉強してきています

オーケストラはどうでしょう

ましてやどう弾くかという一人でのレッスンも学生時代にはない!敢えて受けに行かねばならない

大学四年までに何故ない???


今回参加の一人は通算2、3年かけて

個人レッスンをしたりオケスタラボに参加したりしてきました

この夏やっと!これで良いのではないか?というものにまでレベルがあがりました

あとはそのオーディションでどれだけ平常心でやれるかだけです


もう一人は今回初めていらしたお嬢さん

この四日間でかなり概念が変わったはず

普段レッスンがあるはずなのに

何故そこにメスを入れないのか?という部分がどうしても見えた

もちろん四日間でやるのはかなり無理があると思う

経験させてもらってやっとわかったことの1つだ

オケスタは時間がかかる

先生達ちゃんと責任持ってやり遂げましょうよ!全てこちら側教える側の責任です


セミナー終了‼

7人が集まって沢山のレッスンをこなして

ふじ幼稚園でのミニコンサート

アンコールは私も混ざりましたー🤗

反省会では

普段とは違う何かを学び取り

悩みは尽きないけれど

楽しかったと言ってくれました

私自身が感じたことはまた後日書いてみたいと思います

セミナー最終日迎えます

3日間にわたり頑張ってきた7人

明日はいよいよ最終日です

すこーしずつ何かを掴みつつある人や悩みが露呈している人

それを感じられることはこの数日をいつもとは違う過ごし方をしたという証拠だと思います🤗いいぞいいぞ!


公開セミナースケジュール

出入り自由です!ご見学にどうぞ🤗

最終日の成果発表会のプログラムは3日目に掲載する予定です。みんなで頑張って何か持って帰ろうね‼

仙台ヴァイオリンセミナー曲目

今年は8/13〜16日

岩沼市民会館リハーサル室や中ホールにて

朝9時から夜9時までやっております


今回の参加年齢は中2から25歳の7名

年長さん2人は音楽就活の為オーケストラスタディを持ってきます

冬に行うオケスタラボは合奏についても実践するものですが今回のようにソロ曲と同じに扱う形はある意味初めて

明日は時間割をこちらに載せます


受講曲目一覧

音階

パガニーニ: キャプリスNo.5、7、11、13、14

バッハ:  無伴奏パルティータ第1番ドゥーブル、コランテ、無伴奏パルティータ第2番アルマンド、無伴奏ソナタ第2番アンダンテ


ヴィニアフスキ : 創作主題による華麗な変奏曲


コンチェルト: シベリウス3楽章、ヴィニアフスキ 第2番2.3楽章、プロコフィエフ第2番1楽章、メンデルスゾーン1楽章、モーツァルト第5番1楽章


ソナタ: グリーグ第3番1楽章、ベートーベン第1番、


オケスタ:  抜粋部分のみ
シュトラウス ドンファン
ブラームス 交響曲第4番 第4楽章
モーツァルト 交響曲 第39番 第2楽章 第4楽章、フィガロの結婚 第1幕 No.5 (2nd Vn)、ドン・ジョバンニ  第1幕、魔笛 序曲
シューマン 交響曲 第2番 第2楽章
メンデルスゾーン 真夏の夜の夢 スケルツォ

チャイコフスキー くるみ割り人形小序曲

プロコフィエフ  交響曲No.1古典交響曲
4楽章

ブルックナー  交響曲No.9、3楽章(2nd Vn)
ベートーベン  交響曲No.8、4楽章、交響曲No.9、2楽章(2nd Vn)
ラヴェル  ラ ヴァルス