オケスタラボ前言撤回します

今年3月にオーケストラスタディのみの講習会を開催しました

その時に

一度参加した人はもう来なくて良いと思い

リピーター禁止と決めていましたが

今回の第4回の仙台ヴァイオリンセミナーである事に気付き撤回する事に致しました!

ごめんなさい!と言いますか

どなたにもご迷惑はかからないとは思うのですが…はいっっ。


2名の就活組が参加してくれて感じたことは

とにかく時間が必要ということでした

ソロに関しては皆さん幼児教育からやってくるのだから新卒としても20年勉強してきています

オーケストラはどうでしょう

ましてやどう弾くかという一人でのレッスンも学生時代にはない!敢えて受けに行かねばならない

大学四年までに何故ない???


今回参加の一人は通算2、3年かけて

個人レッスンをしたりオケスタラボに参加したりしてきました

この夏やっと!これで良いのではないか?というものにまでレベルがあがりました

あとはそのオーディションでどれだけ平常心でやれるかだけです


もう一人は今回初めていらしたお嬢さん

この四日間でかなり概念が変わったはず

普段レッスンがあるはずなのに

何故そこにメスを入れないのか?という部分がどうしても見えた

もちろん四日間でやるのはかなり無理があると思う

経験させてもらってやっとわかったことの1つだ

オケスタは時間がかかる

先生達ちゃんと責任持ってやり遂げましょうよ!全てこちら側教える側の責任です


スポンサーサイト

コメント