第二回オケスタラボ終了

コロナウイルスの影響を受け

公共施設は使わず自宅で行いました


日程は短くなり

人数もたった3人になりましたが

どうしてもという方々だけあって

受ける予定のオーケストラのオーディションに備えて演奏をどうにかしなくては

何をどうすれば良いのかという姿勢をお持ちでした


開催する側の用意もなかなか大変でしたが

家に入って来たら手洗い、マスクの着用は当然全員が気をつけてくださり

そういう意味ではとても楽でした

音楽に気持ちを注ぐことができるということがいかに幸せなことなのか!

よく分かりました


クラシック業界がどうやって演奏をするのか

それはお客様に届かなければ意味がない

必要とする人に届ける方法は何なのか

とても難しい課題のように感じます

スポンサーサイト

コメント