8年を迎えましたね

毎年この日はメディアによって新しいことを知る日でもあります

最近お邪魔していない町の様子やそこに暮らす人々の事

ずっと気になっている鵜住居も取り上げられていたので

なんとなく安堵したりして

そして必ず何かをしなければという気になる


これからもずっと気をつけて過ごす必要があるけれど

さまざまなこと、モノ、人に感謝しつつ

生きていかなければと再認識する日なのです




オケスタラボ終了

四日間に及ぶオケスタラボ無事に終わりました!

3日目は公開となり

小さな弦楽合奏スタイルでの実践型を実現

岩沼市の方も来てくださって

へーーーっという感じからいいお顔で聴いてくださって

スコアに興味津々だったのが印象的です


のべ10人の受講生がそれぞれ教えを持ち帰り、刺激を受け、前向きな気持ちで出て行く、その様子を見られることは私にとって至福の光景でした

3日目くらいから頭がパンパンでゆっくり整理したいとか

オケって頭使うんですね疲れるんですね

といったコメントが出て良かった💦

私も脳みそがウニ🧡やり尽くしました!

オケスタラボ曲目について

今回取り上げる曲目です!


3/1、2日

R.シュトラウス   ドン ファン 冒頭

バルトーク  オーケストラの為のコンチェルト

                 1楽章テーマ、5楽章

シューマン 交響曲第2番2楽章冒頭

モーツァルト  交響曲第41番4楽章前半

ベートーヴェン 交響曲第1、3、6、9番より

ブラームス 交響曲第1、4番より

J シュトラウス   こうもり序曲より

                        美しき青きドナウ ワルツ1

ウェーバー オベロン序曲

ラヴェル ラ ヴァルスより


3日はベートーヴェン、ブラームス4番、ドナウのワルツ1、オベロン

を使用


4日はオーディションを受けても大丈夫という状態になっているか最終チェックです!


自分のパートを練習するだけなら個人レッスンで良いでしょう

あらゆる感覚をどう使うか

どんな風にしてそのことに気付くのか

とても楽しみです。

どうしても3日の一般公開じゃない日に見にきたい方はご一報を!





オケスタラボ詳細その1

大抵オーケストラを受ける時の楽譜の発送は

2週間前から10日前くらい

私が必要と思った楽譜は昨夜発送完了!

楽曲は明日ブログに載せます


オケスタの本が世の中何冊か出回っていますがなかなか良いものが網羅されているショット版のバンド2のこちらからも今から一週間前に指定しました


今回のスケジュールはまず3/1.2は

それぞれの曲の弾き方をグループレッスンと個人レッスンも少し

1stヴァイオリンと2ndヴァイオリン両方課題にしている曲でアンサンブルのレッスン

多種多様なトレーニング、合わせ方を試みて耳や目をどう活用するのかやっていきます


音源とスコアも重要と考えています

耳がとても良い人は鳴っている音が全部聞こえています

当たり前といえばそうなのですが

なんの楽器がずれているとか何と何の音程があっていなくてこちらを高く

なんて思いながらオケを弾いている人はあまりいないかも知れません

ここでも目と耳は大活躍です!

きっとオケスタ塾みたいになるんだろうなぁ

ワクワク(๑˃̵ᴗ˂̵)


3/3は指揮の平川さんの元

小さな弦楽合奏スタイルでの実践

机上の空論では困るので💦

目と耳をどう使うのか

指揮の通り弾くとどうなり自分たちでアンサンブルを作るとはどういうものなのか


最終日3/4は初日からどう変わったかのチェックになります

イマイチよくわからない、出来ない事を見出して終われるように

本来の目的はオーケストラで弾く時も駒の一つではなく個性を持ったスペャリストになること

オーケストラをまとめたり引っ張っていける演奏家になる事

その為のお役立ち情報を受講生それぞれに受け渡したいと思います


日景温泉と弘前


行ってまいりました!

日景温泉でのシークレットコンサートは

贅沢な空間と素晴らしいお宿、お湯、食事

そして温かくて活気のある女性もたくさん集まって下さったのでした💕

なんか楽しかったなー


弘前の かだれ横丁

飲み屋さんが何件も中に入っていて

ど真ん中に大きなお部屋

不思議な場所でしたが

二回戦の中ではやはりパワーのあるお母さん達が目にとまりました!

私もあんな風になりたい(^^)




堤剛さんみたいになりたい

昨日今日は堤さんのソロでショスタコーヴィッチのチェロコンチェルト

御歳76歳の年輪を感じさせる

これでもかと心の奥にまで染み入ってくる音楽、音


いいものを見せていただきました!

凄いなぁ

ザ・チェロです


あんな風になれるだろうか


東京での発表会

東京の生徒たちの発表会はいつもこの時期

音大受験の前に試し弾きしてもらうためです

仙台の発表会は夏休み入ってすぐ!


2年ぶりに母が聴きに来てくれました

今年で第23回になりますが

体調を完全に崩して病院以外は外に出られなくなった母

一時期はもうダメだとも思いましたが

なんとか踏ん張り頑張ってくれた

2時間を超えるお出かけがどんな影響を及ぼすか本人も周りも心配でしたが

思ったほどのこともなくて本人も嬉しそう

私も安堵しました

これなら初夏の軽井沢、大賀ホールのコンサートも聴きに行けるかもしれないね、母ちゃん‼

ステンドグラスクッキー

手作りクッキー(*^◯^*)

これ、ステンドグラスクッキーと言うんだそうです

飴を溶かすんだって!

凄いなぁ

キレイで可愛い💕💕

アタシ最近作ってないなぁ

あたたかな贈り物

先週の怒涛の仙フィル定期

何が大変だったかといいますと

プロコフィエフ、ハイドン、ベートーベン

交響曲ばかり

こういうものは2ndバイオリンは細かい音符だらけを高速でやっています_:(´ཀ`」 ∠):


いつも金曜日の夜にいらしている老夫婦

10月でしたかお見送り時に

奥様から声をかけて頂きました


大事にしていたグリーンのスカーフを貰ってもらえませんか

ずっと考えてたんだけど

お似合いだと思うの!


そして先週金曜日に

綺麗にラッピングして下さったものを譲り受けました

あたたかなお気持ちがとても嬉しかった❤

あんな方になりたいなぁ


岩沼サロンコンサートシリーズ完結

お陰様をもちまして

4回のシリーズは無事に終演しました!


毎回少しずつお客様が増え

今回が初めてのお客様も結構いらっしゃってとてもうれしかったです


コンサートの中でのトークで

共演のお三方に

10年後、20年後にやってみたいことや

なってみたいものはありませんか?

とお伺いしたところ


まずは健康である事!

を2人が掲げていました

私もその部分は本当に大事だと最近特に思うのです

元気なら何でもトライできるもんねー


みんなで元気にガンバロー(⌒▽⌒)


楽器体験コーナー直前にヴァイオリン弾ける?と渡してみたら

ナント!メンデルスゾーンのコンチェルト一ページ目をお弾きになった菊ちゃんでした

あーびっくりした‼