仙台ヴァイオリンセミナー曲目

今年は8/13〜16日

岩沼市民会館リハーサル室や中ホールにて

朝9時から夜9時までやっております


今回の参加年齢は中2から25歳の7名

年長さん2人は音楽就活の為オーケストラスタディを持ってきます

冬に行うオケスタラボは合奏についても実践するものですが今回のようにソロ曲と同じに扱う形はある意味初めて

明日は時間割をこちらに載せます


受講曲目一覧

音階

パガニーニ: キャプリスNo.5、7、11、13、14

バッハ:  無伴奏パルティータ第1番ドゥーブル、コランテ、無伴奏パルティータ第2番アルマンド、無伴奏ソナタ第2番アンダンテ


ヴィニアフスキ : 創作主題による華麗な変奏曲


コンチェルト: シベリウス3楽章、ヴィニアフスキ 第2番2.3楽章、プロコフィエフ第2番1楽章、メンデルスゾーン1楽章、モーツァルト第5番1楽章


ソナタ: グリーグ第3番1楽章、ベートーベン第1番、


オケスタ:  抜粋部分のみ
シュトラウス ドンファン
ブラームス 交響曲第4番 第4楽章
モーツァルト 交響曲 第39番 第2楽章 第4楽章、フィガロの結婚 第1幕 No.5 (2nd Vn)、ドン・ジョバンニ  第1幕、魔笛 序曲
シューマン 交響曲 第2番 第2楽章
メンデルスゾーン 真夏の夜の夢 スケルツォ

チャイコフスキー くるみ割り人形小序曲

プロコフィエフ  交響曲No.1古典交響曲
4楽章

ブルックナー  交響曲No.9、3楽章(2nd Vn)
ベートーベン  交響曲No.8、4楽章、交響曲No.9、2楽章(2nd Vn)
ラヴェル  ラ ヴァルス



暑さ負け

大館から戻ってすぐ上京のはずが

体調がすぐれず

脳みそまでスッカスカ!な感じがして動かないことにしたのだった

13日からの仙台ヴァイオリンセミナーに備えなければ太刀打ちできない‼


あまりの忙しさはこれまでに経験したことのないもので

時間の切り盛りがテーマだった

朝型に生活パターンを変えて

世の中の社長さん達が朝型というのが少し理解できた


ただ時間の切り盛りはできても足りなくて

家の片付けなどできていない部分を横目で見ながらいることは

案外自分にはストレスだった

なのでここ数日は残してあったものの洗濯や片付けをやりたいだけやり

他の細かなことは少しずつ考えてと

脳みそが嫌がらない程度の内容を実行している


大館終了!

午前中は楽器体験コーナー

今回はピアノ、フルート、打楽器、ヴァイオリン、

大館ウィンドアンサンブルのご協力のもと

指揮者体験とロビーコンサートも!

午後からは子供コンサートとマタニティコンサートになりました😊


子供って凄いですね

それぞれもう個性の塊

お腹の赤ちゃんもすでに個性があるって聞いたこともありますが

みーんなスクスク育ってほしいなぁと思いました


大館商工会議所さま、本当にありがとうございました!

大館で遊んじゃおう

今週末8/4は大館、ほくしか鹿鳴ホール(大館市民会館)にて楽器体験、子供のためのコンサート、胎教コンサートの3本立てです😄

なんと無料!

地元の企業様が支えてくださっています

いわば地元が作る、地元の為のコンサートなのですょ(^^)素晴らしい💖

あるようでなかなか実現しないのです

そこに住む人々が街のことを感じながら生きていく

そこをお手伝いできることは幸せ!

いっぱいの笑顔に会いに行ってきまーす

╰(*´︶`*)╯♡


そして夏休み満喫中です

来たことなかった日光観光

昨日は日光東照宮辺りを7時間見て回りました

ご褒美の日光の天然氷のかき氷

ふわふわなのが特徴!

中禅寺湖クルーズでは約1時間ぼーっとできたのがなんとも久しぶりです

私は元々こういう子ですから(^o^)

早めの夏休みをとり

また明日からがんばりますのでよろしくお願い致します

長生園でコンサート

やらせていただきました🤗

今回はピアノ進藤泉さんと!

クライスラーの愛の喜びから始まり

エストレリータなど約10曲

皆さんとても熱心に聴いて下さり

リクエストも出たりしてまたそれがクラシックど真ん中! 

それらを弾きに来なきゃー😄



ありがとうございました

ハナミズキ室内合奏団1周年記念コンサート

2回戦目の東京文化会館が終わりました😄


1枚目はフォーレのピアノ四重奏

2枚目の写真はバッハのインベンション

横山さんのソロを3人も舞台上で鑑賞しているシーン!

なかなか面白い構図です

3枚目は終演後すぐ!


今回も共演者の皆さまのおかげで唯一無二と言える時間を過ごさせて頂きました

ご来場こお客様、本当にありがとうございました

お預かりしたドッグウッド基金は早速9月の気仙沼に使わせていただきます

このブログやホームページ上でご報告となりますが末永く見守ってもらえたらと思っています(^^)


アンコール曲

いま新幹線の中

東京公演のリハーサルに向かっている


コンサートのアンコールというものは

本当ならお客様のお気持ちに応える形でありたいが準備をある程度させていただく

コンサートの1番最後を締めくくる曲というものを考えるのは楽しくもあり難しい😄


日頃の生活の中で音を生業にしている自分は

あまり音に癒されないと思っていた

もちろん、これまでに何度か

感動というものや癒されるとはこういう事なのかと体感したことはある


今回のアンコールは

いま私を一瞬にして柔らかい温かな気持ちにさせてくれた!

みなさまにもお届けします




西谷さん東響ご卒業です

本日、ひとりのチェリストがホームを卒業されます

定年ではない去り方はホームにも影響があるはず

必ずその日は来るのだけれど

その人の過ごし方が如実に現れます


沢山の経験、繋がりをもらったこれまでのことを宝物に

これからも益々活躍されることでしょう!


9月には仙台で

ヴァイオリンとチェロだけのコンサートをお相手して頂きます(^^)

教会のような響きのパトナホールで

バッハを弾いたりコダーイのデュオを弾く

良い時間になるはずです🤗

バッハインベンション

インベンションとは

創意、思いつき

という意味だそうな


7/26、東京版会館でのハナミズキ室内合奏団結成一周年記念コンサートは

6/30の大賀ホールとは全く違うプログラムだ


ピアノは変わらず横山幸雄さん、ヴィオラは我らがマドンナの大野かおるさん、チェロは同じ苗字なのに?強面なのに心優しい小川和久さん!


前半は単一楽章で弾かれることの多いシューベルトの弦楽トリオで始まり

そしてバッハのインベンション

2声ということは通常右手と左手でお弾きになるもの

バッハが最初に作った順番どおり

弦楽デュオの形とピアノソロを混ぜてみる

舞台上の並びもきっと面白いことになる🤣


モーツァルトのピアノ四重奏曲第2番

有名だけれど横山さんのモーツァルトはあまり想像がつかず

バッハもあまりイメージがない

しかもこのインベンションは人前でプロはあまり弾かない気がする💦

だから聴いてみたかった🤗


フォーレのピアノ四重奏曲第1番は絶対に今回のメンバーは向いている!!


東京には来ることのできない方でこれをお読みの方!

是非どなたかに拡散をお願いします

集客は難しいけれど

やはりどう考えても聴いてもらいたいのです

昔は自分の演奏を聴いてもらいたいなんて

恥ずかしくて言えなかったけれど

今は自分のもがき方含め

あまり他にはないコンサートにその2時間を作り上げることをお約束したい

大賀ホールがそうだったように(^^)